スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄稿


彼のよく分からないヤマイは
キコウで治ったそうだ
効こう
聴こう
利こう
奇行
紀行
寄港
気孔
帰港
危行
気候
気功
きこうで変換したら色々出てきましたが
彼の言うきこうは
気を送るとかそういったものだと思われます。
彼は気がつかなくても体が自然に受け入れたという事かな
気というものを
受け入れれる人は体がその存在を知ってしまったという事。
これは気を注入されないと禁断症状が出てきてしまう危険状態だ。
この状態から抜け出すためには気を操らなくてはならない。
彼はいずれあらゆる気をあやつり人々から危険人物だといわれるだろう。
だが
彼は危険などではない。
むしろ家族の為に懸命に生きる普通の男だ。
いずれ気の使い手になった彼は1ランク上の人類になり敬意をこめてマサルさんと呼ばれるだろう。
マサルさんは本を出しテレビに出演し唄を歌うだろう。
金が溢れ裕福な暮らしと温かい家族を持つだろう。
全てを手に入れた彼は小市民の格好をして小さなカフェのマスターをして人々の真意を探りながら
この時代引っ張っていくのだ。
大暦(まさるれき)元年今年はその年になるかもしれない。


スポンサーサイト
コメント

わかりました。

がっぽり稼いでみんなを北海道満喫ツアーへ連れて行きます。

そんときにみんなマサルさんと呼んでくれればそれでいいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

masano

Author:masano
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。