スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年2組の子供たちが、体操をしていると

店番をしてると、小4の時の担任の先生がお米を買いに来ました。

コレが初めてのことではなかったので驚きは少なかったのですが

はじめて ここに教え子がいたんだよって話をしてくれました。

「自分がそうですよ。」と答えると、先生はニコニコしながらジロジロと確認を終え、

パチンコで今年は負けっぱなしだから、もうパチンコはしないんだと教え子に嘘をついて

積る話もないようで、そそくさと公園で鳩に餌をあげるからといって 帰っていかれました。

先生、自分はずっと気付いてくれないから最近は あえて普通に接してましたよ

元気そうで何よりだと思っています。 

母親というものは子供の昔の話をして大いに笑いものにするのが好きな生物です。

ウチの母親も完全にそのタイプで

風呂上りにフリチンで 走りまわってる時に見つけた 

ケツを這いずり回っている赤いミミズ腫れを思い出してよく笑ってます。

家族のなかでは もう何度も聞いたオチも知ってる 笑い話です。

母親が楽しそうなのでもう惰性で笑ってるのか

本当に面白いのかは定かではないのですが

コレはマサノ家の特別な話だと認識はしております。

これは宿題を忘れたのが理由で叩かれたんだけど もう小4だから宿題もってこない人は4発叩きますと。

そのミミズ腫れがズーット家族に笑いを与えています。

先生その節は大変お世話になりました。

あと お米のお買い上げありがとうございます。

またお待ちしています。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

masano

Author:masano
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。