スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OH!エマニエル。

歯があった。

ユーチューブ。

ツカサのミクシーでみた高田渡から

どういった経路でソコへ行ったのかは解らないけど

柳屋クインテットの私の青空に行き着いてました。

そして、柳屋は関根勤司会の仕切りでトークしてるんだけど

キレイな前歯があったんです。

あの人の口元からこぼれてたんです。

真っ白なキレイな歯が・・

若く、張りがあり、力強いその人は

おとといの晩、買い物袋をぶら下げて、屋仁川の中心部へ向って歩いていくのを

声もかけずに見送りました。

働いているんですね。

嬉しいです。


また一緒に飲みましょう。



スポンサーサイト

クスリトリックス向井

むかいけんご

を祝うという事の意味。


熟考したが、


答でず。

しかし、

彼がこの町で時に起こしているムーブメントを思い出せば、

がっかりさせない期待にこたえてステキに楽しい夜のプレゼントくらいしたっていいかもしれません。



10月20日。

場所はクローバー。9時以降。

手ぶらでいいから、(女子的な手ぶらって意味は含まれて折りまっせん)

おこしやす。

全力向井!!777で只今確変中です。

この町のメインストリート僅か数百メートル

運転中の携帯電話の使用は禁止されてますが、止まってるからといって、

信号待ちで渋滞を作っちゃーいけないぜ!!



はじめてみたよー



大事な電話ってあるよね。

時々によって大事なものって変わるから

かかってくる相手にもよるし。


先日私が拝見させていただいたのは、

この小さな町でも交通量が多い方だと思える

交差点で無理な追越をしているなぁ~って思いながら

その交差点に近づいてみると

なんと信号待ちの1番前の車の女性が

携帯で話しているもんだから

2車線の片側の道の真ん中で、ハザードマーク?だっけ

それまで点滅させながら

後ろのことなんかオカマイナッシング。

笑顔で嬉しそうに話されていました。

もしかしたら、携帯を運転中に使用してはならないっていうルールを守っていたのかもしれませんが、

そりゃ~大事な話で急ぎの用かも知れませんが 

交通の妨げになっちゃ~

いけないんじゃ~ないでしょうか。

運転中の携帯電話は危険でこれを取り締まるのは国のつとめだと思いますが、

この女性のような場合、どうなるのかな?


人の振り見て我振りを中々治療できない自分のことはさておいて言うのもなんですが


今すぐじゃいけないことって そんなに無いと思うけどなぁ~



小さな島の小さな町、ちょっと走ればツキアタリ。

急ぐ話もあるんでしょうが、世間様のことも考えて生きていかれたらよいかと存じます。







楽しい夕べ

嫁のブログにて

発覚したんだが、

「てんらん」ではなく

「きんらん」であった。


やはり、記憶すると言う脳破壊は

かなり進行していると思われる。

「記憶はすべてがキレイに残ってはいないが、美しくは残っている」

これで生きていく事にしました。

幸せな記憶だけ残して生きていきます。


てんらん会



「てんらん」

っていう 立ち飲み屋さんに行ってきました。

駒込って所にあるんだけど

その町を散策してたら立ち飲み屋さん見っけ!!たので

早速入店。

嫁も一緒なので何を頼んでいいのやら????おろろおろろ

していたら

L字カウンターの1番向こうの方が ワシと同じもの飲むがいい。

これはワシが頼まんと出てこねぇ~代物だからよってことで、

それを頂く事にしました。

ジョッキに氷を入れて まず焼酎。この銘柄は多分金宮。

それから したたかマッコリ!! 白濁したシロモノは少しのソーダで満たされていき、

L字の向こう側の方とおんなじモノが出来上がりました。

東京来て50年の広島出身のこの方はこの店のまるで主のよう。

さぁさ、グイッとイキナサイ。

ウィッす。とまぁ一口。味的には、まぁまぁのまぁまぁ位かな。

するとカウンターの並びで立っていたスーツのお方が少しくれと申すものだから

さぁ大変。

カウンターにいた残りのサラリーメンたちも 

この韓国生まれ広島育ちのマッコリを欲しがり、回し飲みが始まりました。

一通りマッコリが過ぎると、

皆さんここの常連ではあるが誰が誰でどこのお人かはお互い知らないのです。との告白。


日々、それは今日も一日が過ぎ、家路につく前にちょっとだけ、一人の時間を楽しみながら

気が向けば 話してみるのもいいかな

なんて事なのでしょう。

けど、今夜はマッコリフレンドな僕達は喋り捲りです。


そのおしゃべりの中身がどうだとか 関係なくね。

ただただゲラゲラ笑ってた気がしてます。

で、今夜は暇だから

キープがあるからソコへ行こうってマスターが言うので

俺ら夫婦、サラリーマン2人。マスターと5人で

2次会へ行きました。

そこでもいい感じのおやっさんがいて

ここいらではね~

みたいな話をしてたような気がします。

まぁ

中身の方は記憶が美化されているので書けませんが、

駒込に行ったら 「立ち飲み屋きんらん」

行ってみて下さい。

記憶を美化してくれる気持ちいい人達が 暖簾をクグレバいるはずですよ。





「タバコ1っ本ちょーだい」がきっかけでした。っていう殴り合い。っていう町の事件簿。

気がついたら1ヶ月ぶりの更新です

昨日は

タバコ値上げ最終日ともあって

忙しくさせてもらいました。

たばこ

吸わない人には決して知ることが出来ない何かがあるのでしょうね。

生まれた時から

実家はタバコ屋で 吸いたきゃ吸いまくれる環境の中

未だにその魅力を知らないわけですが、

昨日買いに来てくれた方々というのは

その魅力のすべてを知っていて

今回の値上げによる痛みを受け止め

乗り越え

そして値上げされた価格が

何時の日か当たり前になる日まで

痛みをこらえながら

タバコを楽しむのでしょう。


身勝手な世の中というものは

喫煙できる場所を限定して、

タバコ愛煙家たちは スミへスミへと

追いやられてしまって、窮屈な思いをしていますが、

一つだけ分かる事実は

ほとんどが税金のこの商品。

この国が、町が、この税収の販売をやめることはないでしょう。

だから、どんなに吸いづらい世の中になっても、価格が上がり続けても

次から次へと新商品が現れ、

あなたはそれを楽しむことが出来ます。

税収は上がりあなたの財布は干上がり

その中間のタバコ屋も

絶滅危惧種です。

タバコ愛煙家の皆さん、

有名人がする ふるさと納税みたいな感じで、

タバコは自分の町で買いましょう。



タバコに関係しているひとの税金って

全くたばこが人生に関係ない人と比べてどうにかなったりしないのでしょうかね。

例えば、安くなったり・・・・・

購入金額や販売額によって安くなったり・・・・・・

そのうち

子供手当てみたいなものが

手当てが出たり・・・














 

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

masano

Author:masano
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。