スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンレノンでさえイマジン出来ない男の詩。

怒り心頭のお客様ご来店。

その怒りと来たら

抑えることができないもうリミッターを振り切った状態にてのご来店。

その怒りはJTの自販機へとむいて吐き捨てられているので

販売器に金でも詰まったのかなと思い少しほんのちょっとだけ下手に出てみると

調子に乗って怒りの理由をまくし立てて

もう怒りで震えるくらいのどこまで行ってしまうのかってくらいの

調子なので

よくよく聞いていると

自販機に金を入れて 自分が欲しいものと違ったボタンに触れたので

すぐに手をはなしたんだが間違った商品が出てきたんだと

いうことです。

彼が言うことには 関東ではもう少し時間があると言うのです。

時間がある?すでに怒りで訳が分からなくなっているので

そうなんですか?ではお金をお返ししますのでみたいな対応なんですけど

笑いをこらえていると

島の自販機は早すぎる?とまた言っておられます。

ウチの嫁はこの理不尽極まりない男に完全にキレ気味で410円返金しておりました。

一体この人の怒りは何なのでしょうか

こんな八つ当たり久しぶりです。

あんたがボタンを押したから出てきた商品にここまでキレレルあんたもどこか故障してませんか?

こんなことで切れているのであったら

普段の暮らしは人様にご迷惑をかけずに過ごせてますか?





馬鹿なの?







スポンサーサイト

開脚の向こう側

助産師

分娩台

妊婦さん

母親学級。

今日生まれてきて 初めて

分娩台で足を開きました。

見物客はあわせて20名ほどいたでしょうか。

分娩台は結構きつかったですね。

運動不足もあるんだろうけど

関節固くなってるから あのカエルがひっくり返ったみたいなスタイルで

仰向けになるのがちょっと厳しかった。

でもまぁ 少し我慢してると

慣れてきて

次に感じるのは心地よさっていうか結構大きな背もたれなので

安心感ってい言うのか ここ地いい眠気が来て

落ち着いた気持ちになっていく自分がいました。

照明っていうか

自然光とかが優しくこぼれてきてて

本当に心地いい部屋だなってイメージ。




助産師の人が面白かったし

母親学級。ほかの父親もたくさん参加していて楽しかったです。

もう一生分娩台に乗ることはないので 今日の感覚だけは覚えておこうかな。


まだ未婚の出産未定の女子諸君。

俺は今日、分娩済ませましたぞ。













サイマルラジオ聴き方わかりました。

すごい眠いね

なんでだろう

眠くなる。

PCの前でうつらうつら。

ヤバイっち思って

背伸びしたら

レジのところで母親が揺れていた。

睡魔。

犬も寝てる。

とりあえずブログ書いてみた。

書きたいことなんかないのですがね。

眠たいに勝利する為にここに書きこんでるけど

完全に俺って山を越えて大きな波に襲われてます。

今日は一日忙しかった。ってかまだ夕方だけど。

ちょっと昼寝したいね。

昼でもないか。






こすっていいのはスクラッチだけなのか?

ストレスって不思議だね。

なくなるとそれで幸せかっていうと

場合によっては違うってことを知ったよ。

毎日時間を選ばず

ラジオを合わせてくれって顔を見ればそればかり

階段を下りてくる音がしたら

また何を言ってくるんだろうって考えて

ストレスに感じていた。

父が死んで22日。もう足音はしない。

余計な仕事も増やさない。

店の酒もタバコも販売した分しか減っていかない。

夢には出てきたよ。

理由は知らないけど銀行を襲ってた。

俺と2人でね。

家族やら親戚たちも来ていたよ。何故かみんな笑ってた。

変だね。

夢での結末は覚えてないけど

この前宝くじ売場でスクラッチを3枚買ったら

5000円当たった。

夢で襲った銀行から

盗ったやつかもしれないね。

でもその金もとっくに使い切ったし

そろそろ

次の銀行いかなきゃね。

あと77日したら父親になる予定だからね。

娘が出来るんだぜ。

金が必要だろ。






ラブストーリーは突然に

ラブシーン。

それは、ドラマとか映画だとかで

素敵な何かが成就するときに行なわれる行為。

奄美では

人前でする行為ではないっていうか

しても良いとは思うが

見たらオイオイってなる。

そういう類の愛の形だ。

なので まぁ あまり人様の行為を見ることはないのですが

黒くて

野蛮だと見られている

しかし、噂では頭良いらしいよ

怒らすと恐いしね

の 

ナンバーワンのアイツが交差点で俺が見ていることも知らずに

キッスを繰り返してました。

しかも口にすぐイクのではなく

なんだろう

この前テレビで”おぎやはぎ”が言っていた

「おぎじらし」

をしていました。

そのテレビでは相当高等テクニックだと紹介されていた"おぎじらし”

知能の高い奴らは既に実践しているって事を知りました。

交差点でのキスシーンは

トレンディードラマを彷彿させますが、

あの日本が一番浮かれていた時代を

色々な消費がすごくて美味しいゴミが溢れていた時代が彼らにも最高だったのかもね。

今日も電線の上やらビルの屋根の上から下界を見下ろして

人間観察をしているのでしょう。

あまり好意をもたれないあいつらですが

ラブシーンは

どのラブシーンとも変わらず美しいものでしたよ。






| TOP | NEXT

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

masano

Author:masano
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。